最近の弘前城桜の蕾です。ほのかに桜色に膨らんでいます。

右は今朝最後の炎のダンスでした。

今年の冬は寒さがとても厳しくアナログの薪ストーブにとても癒され救われました。

特に3月11日の地震で停電した日の弘前屋はこのストーブのお陰でノアの箱舟でした。

ただこのストーブの故郷岩手釜石の工場は津波で今はありません、、、。

いつかまた作られんことを祈るばかりです。