3月15日被災地より弘前市民(仕事)になるべく宮城から避難宿泊

でした。

10ヶ月の元気なお子様連れのご夫妻でした。

ご一泊なされ見違えるように元気になって頂きとても安心しました。

宿屋冥利に尽きます。

お子様の屈託の無い笑顔にとても癒され救われました。

連休の始まりの満員だった今日はキャンセルの連続でしたが様々な事情で

二組のお客様がお泊りです。

すっかり冷え込んだ街に当ホテルに大きな光です。

感謝しつつ今夜も満月のお月様に今の明日の平和を切に祈り床につきます。